雑穀の旨味!カラダ温める簡単ドーナツ作り

ある時公園の砂場で

一緒に遊んでいたお姉ちゃんたちとの会話で
(土・日・祝日は公園に行くと、小学校がお休みなため、お姉ちゃんたちに遊んでもらえる娘)

「コレ、ドーナッツみたいやね」

との言葉が

ドーナッツに???な娘

ああ、そうか知らないかと思い、ちょっくら作ってみることにしました

土鍋で20分位で炊いたモチアワ(雑穀)

神奈川 秦野の、
畑の無農薬蕎麦作りからやっている”四たて”の十割そばが絶品のお蕎麦屋さん
丹沢蕎麦
の新鮮なそば粉

オーガニックオートミールを混ぜる直前に弾いたもの

マルカワみその有機白味噌

四たて:昔からうまいそばの条件といえば、「挽きたて」「打ちたて」「ゆでたて」の三たて、これに「穫りたて」を加えて四たて。こんなお蕎麦屋さんはなかなかないのです。

すべてを混ぜて、団子を作り、真ん中に穴を開け

170℃で両面各2分弱、揚げて出来上がり♪

うちは、揚げ物の時、油は一回きり、使いまわしません
また、同日でも時間がたった油も使いません

鮮度命です

だから、たまにしか揚げ物しません

今は太白ごま油を使ってます←揚げ物時だけ

半分黒いのは黒ゴマダレです

有機練黒ゴマ+有機すり黒ゴマ+白味噌+水溶き本葛粉+発芽玄米種+たまり醤油

で作ってます

このドーナッツ、外側は柔らかサックリ、中側はやわらかしっとり、油っこさが全く無く、想像してたより美味しかったです

穀物の甘みが口の中にフワッと広がって、今度はたーーくさん作ろうと思いました

揚げないでオーブンで焼けばノンオイルのドーナッツにもなるので、赤ちゃん息子のオヤツにもいいかも♡

分量は適当だったんですが、テキトー感覚で作れちゃうと思います、だれでも作れるくらい簡単な上にカラダにもやさしいのでおすすめです

また、植物性の良い陽性の穀物を使っているのでで血液浄化とカラダを内側から温めてくれます、これからの時期にも合ったオヤツです

ドーナッツ初体験
感動してくれました

一人3つずつでしたが、お父ちゃんのも欲しくてガン泣き笑

なにはともあれアリガトウ♡