外で寝る法則 -宇宙の知性との情報交換-

この夏に始めたのが

外で寝ること

うちは山のふもとだから、町中よりは涼しいが、家には昼間の蓄熱があるので、寝苦しい日も多いのです

空調を使うのは自分のためにも、地球のためにも避けたいし、

やっぱり外が気持ちいいだろう!

ということで

蚊帳を置き

まだ授乳がある第二子は私と寝る蚊帳に(いつもは娘も一緒に)
(トイレにスグ行ける部屋の窓(出入口)の近く&大好きな松の木のそば)

オトウサンがお休みの日は、娘がオトウサンと一緒に寝る蚊帳
(こちらは野菜や穀物の畑(来年には在来種の果物畑も)のとなりに

寝る時間になって蚊帳に入り寝そべって、

天上を見上げた子どもたちの顔

今まで見たことのない顔をしていたのです!

子どもたちの目には宇宙が写っているかのようなキラキラが

ああ、キラキラなんて軽くない。。。。

もっとこう、深いなにか。。。

それは私からしたら光輝で大人びていて、でもあどけない純粋さが見え、最高にリラックスをしている表情でした。。。

ああ、私の語彙では言い表せないのがくやしい。。。

この子達が天上を見つめ、思いを宇宙に寄せている様は

私にとって一目瞭然でした

これは正しいことだと!

子供は正しいことをキャッチすると光り輝くのですぐわかります
(これをキャッチしたいために24時間一緒にいる自主保育をしているのです)

そして子どもたちは静かにまぶたを閉じ満たされ続けたままスーっと眠りに落ちるのです

真夏は日が落ちるのが遅く、子どもたちが寝る頃はまだ少し明るいですが、星々や月はあります

それに娘は翌朝に教えてくれるときがあります

真夜中に、起きてお星様を見てるんだよ、すごくきれいなんだよ

って

第二子も、真夜中に起きて星を見つめているところを見たことがあります

↓星々があるのですが写メでは映らないのねw

「天候のいいときに、星空の下で一晩過ごす計画を立てる。。。。。。」

この簡単な手順を踏むだけで、あなたの脳の中で眠っている多くの細胞のいくつかが目覚める。大部分は一生の間、眠ったままなのだけれど。

そうすると、宇宙の力があなたとともにいて、あなたが、まぶしいほどの夢を実現したり、精神的な平安を得たり、親しい人々との幸せな関係を愉しんだり、彼らのあなたへの愛を強化したり、呼び起こしたりするように助けてくれる。

。。。。。。

誕生日の前夜に、これを行うことはとくに大切。

。。。。。。

響きわたるシベリア杉 シリーズ1  アナスタシア
自分の星の下で眠る夜 より抜粋

「アナスタシア ロシアの響きわたる杉シリーズ」より抜粋

ロシアで100万部、全世界で1100万部を突破し、19の言語に翻訳されている。多くの読者のライフスタイルを変えた世界的ベストセラー! 実在するシベリアの森の美女、アナスタシアの一番効率の良い楽しい生き方の教え。実業家のメグレさんが書いています。

アナスタシアは宗教家ではありませんし、これは宗教ではありません。これはノンフクションです。決してスピリチュアルやファンタジーではありません。真実であり、一番合理的、本当の科学、深い哲学、持続可能な方法です。

wikipediaなどでは宗教という言葉が使われていますが違います。しっかり読んだ人だけが理解できます。アナスタシア自身が世の中の宗教の存在を否定しています。その理由がとても興味深い内容になっています。

そして、生きていて疑問に感じる事、思っていたことを解決できる内容が書いてあります。

我が家は、彼女の教えをできることから、着々と実行しています。

1巻 アナスタシア: 響きわたるシベリア杉 シリーズ1

2巻 響きわたるシベリア杉: 響きわたるシベリア杉 シリーズ2 響き渡るシベリア杉

3巻 愛の空間: 響きわたるシベリア杉 シリーズ3 響き渡るシベリア杉

4巻 共同の創造 (アナスタシア―ロシアの響きわたる杉シリーズ)

5巻 私たちは何者なのか (アナスタシア―ロシアの響きわたる杉シリーズ)

6巻 一族の書 (アナスタシア―ロシアの響きわたる杉シリーズ)

7巻 生命のエネルギー (アナスタシア―ロシアの響きわたる杉シリーズ)