出張にも愛を

主人のお弁当袋に油性マジックで娘が絵を書いてます

この大容量袋は出張のときのお弁当たちをいれるため

寂しくないように娘のお絵かきと一緒に過ごせるように♡

「お父さんのお仕事のお泊まり用だよー」

「ひなちゃん、好きに書いてー」

といったら
出張先のベットで寝てるお父さんらしいです
カタカナでオトウサン的な文字も見られる
寝てるオトウサンの夢には寝てるひなちゃんがいるとか

裏面↓
いろいろ説明してくれたけど忘れちゃった^^;

うちは大人は朝食は食べないので、
主人のお弁当は昼夜2日分
このときは次の日の夜帰ってくるのでこの量で済んだのです(*^^*)

お弁当箱を梅酢で吹き、2日めのはシソをご飯に和え、腐らないように梅干しと備長炭を入れとく、それと、ご飯を三年番茶と梅酢と塩を入れて炊いて腐らないようにしています♪

地球に申し訳ないですが使い捨て容器ですが、せめてもと、竹でできているものにしています

別のある日はこんな↓
食べる日(時)順に腐らないよう考えたレシピ、調理法にしてますので、食べる日間違えないように書いてます♪

環境問題に前向きに取り組み、企業の考えが大好きなパタゴニアのマイ箸&スプーンも忘れずに♡
*できるだけ、環境問題に取り組み(エセでなく)、実際にきちんと取り組んでいる製品をだしているところで買い物します