豆と子育て

いつもお世話になっている右京区の八百屋&オーガニック食品店さんのアスカ有機農園さんには時期モノが並ぶため、ぼっけぼけな私もお買い物するだけで旬のお野菜が認識できます♡

今はお豆系がたーーくさん、先日、絹さやの下処理(ピーッってとるやつ)を娘とやったら喜んでいたので、それからは毎回一緒に下処理を手伝ってもらってます♡

 

スナップエンドウさんはピーッとしやすいのがお気に入り

 

こちらはグリーンピースさん、絹さやよりピーッがやりやすいのでテンション高かったです(寝起き直後で髪ボサボサw)

仲間に入れろ!と、すごい速さでハイハイしてきた息子には香りを楽しんでいただきましたw

 

そうそう、豆といったら絵本の「そらまめくんのベット」♡

娘はこれが大好きなので早速絵本を出してきて、でてくる登場人物(多種の豆たちがでてくる)と豆を照らし合わせて形の違いなどを実感している模様ー

過去BLOG:そらまめくん作りはコチラ

「グリンピースの兄弟はいっぱい」と言いながら♡

写真左下にあるように、ピーナッツ君やそらまめくんのベット(皮)の比較も楽しんでいました、リアルがあるって素敵。

姉さんがお料理お手伝いしている間息子は一人で勝手にオマルかぶってました

この後、オマル取れなかったらしく泣き叫んでたw早朝からやんちゃ坊主です

そらまめは優秀すぎる土鍋のふっくらさんで蒸し焼きにしただけで豆の厚皮まで甘く食べれちゃいます♪

娘はそらまめのおいしさにも舌鼓

息子は姉にもらった皮をガジガジしておしゃぶりに

おしゃぶりって既製品買いがちだけど、野菜の皮とか、生の根菜とか、畑の間引き菜の食べれないところとかでも代用してますー♡大地の言葉を感じ取って欲しいです♡

そうそう、土鍋で焼き蒸ししたら、そらまめの中のフワフワ綿が溶けて消えてしまったので、後日生そらまめであそびましたよー!お豆にお顔も書いてベット(皮)に入れて大切そうにしながら楽しんでいました。