海事情とか諸々 in 梅雨の石垣島

今回は梅雨の石垣島チャレンジしたわけですが、、、

もちろん海好き家族なので海入ります♡

しかーし、満潮(朝)の時に雨に当たること多く、波も荒かったです。

夫婦と娘だけならそれでも気にせず入るのですが、6ヶ月の赤ちゃんはきついと思い、なかなか入れず。夫婦交代で入ったり、赤ちゃんは浅瀬でチャプチャプさせたり。

水温冷たくてガン泣きワンショットwww

海中はドンヨリでも綺麗でしたが、現地の方曰くスカッと晴れたときは透明度が高くもっと美しいらしいです。

私たちは素潜りマニアなので、グーグルマップの航空写真などでポイントを見つけ、普段はけっこう沖のリーフエッジまで泳いで海中を満喫するのですが、今回は風が強い&水温が低い日が多く赤ちゃんを沖まで連れて行くことは止めました。

このようなかんじだったので、娘(三歳児)と夫婦どちらかが入るだけでも精一杯なため写真を取る余裕がなかったので今回はいいショットなしです(^_^;)
砂浜遊びは撮れるw

でも、やはり石垣島の海はきれいだと思います、海外の中途半端な海に行くよりも断然おすすめです♪

写真は石垣島から船で15分弱の竹富島、猫がとっても多く、経済目的にされている動物たち(牛牛牛とヤギ)も多かったです。

海はもちろんキレイ

石垣島で竹富島行きの船に乗る前から嵐でしたが、もちろん入りましたよwww



こちらは、ある雨の午後、石垣島鍾乳洞に行ったときの、

鍾乳洞の写真はないのに入口前の木www

鍾乳洞ってジメジメして蚊がウヨウヨいそうなイメージでしたが行ってびっくり!正反対でした。地下水が澄みきっていて空気もキレイなので、瞑想したら宇宙とつながれそうなところでした。ただ歩くだけなのに娘はとても気に入ったらしく「また鍾乳洞行く?」と何度も聞いてきます。

 

そしてまたある雨の午後、今度はジェリーキャンドル作りにチェレンジ!

こちら三歳児にも最適だと思います、こちらが手伝わなくても自分のやりたいように楽しんでくれてました。時間も他のガラス器作りとかのように長くかからないし、難しすぎないので幼児にイイです♪

 

いつもは観光ゼロで海に一日中入り浸り(ごはんと夜寝るときだけコンドミニアムに戻る)ですが、最初から休暇をする予定(食事をポコ ア ポコさんにお願いしていたので私のキッチン仕事が今回はほとんどない♡)だったので充分おやすみができました。

しかも公園やカフェで現地の方とお友達になり、増してこの島が好きになりました。

またこの夏に海リベンジで行きたいと思います♡

帰りの飛行機でのおやつ♡
オーサワがだしてる玄米クリームチューブは緊急時用に旅行時には常に常備してます♡
ごくたまーに飲める(食べれる?)コレに娘はご満悦。
実はコレ、けっこう美味しいのですプラス安心♪
*母乳育児のお母さんにもけっこうおすすめの一品ですよー