季節を超えないジャムの良さ

庭にあるヤマボウシの木に赤い実が成り、
毎日沢山の小鳥たちがつまんでいます
(近寄ったら全員逃げたのだけどね 笑)

雨ふりの夕方、娘と少しだけ収穫
低いところにあるのは少しだった、、、
鳥たち、低いところから食べてるのね、隠れながら食べるためかな、、

さっきまで行ってたお山でGetしたナツハゼの実と一緒にジャムにします

材料はシンプル、
ヤマボウシ、ナツハゼ、搾りたてレモン汁(無農薬)、レモンの皮ほんの少し(無農薬)、玄米塩麹のみ
酸味や本来の植物の味をできる限り活かしたまま味わいます
砂糖を入れるよりは、持たないかも知れませんが、キープに依存せず、旬をイマ味わうジャムです

土鍋でひたすら熱し混ぜ混ぜ

出来上がりは甘酸っぱいけど、食べやすく、美味しかったです
甘いのに酸っぱいのに、酸味が愛しい感じ、、、
そして後味の爽快感は素晴らしかった
お口の中が少し森の一部になったかんじです♡


1ヶ月後の朝ごはんに登場した風景
いつもは玄米ご飯だけど、ジャムを楽しむ為、パンに♡

パンは宇治にあるイル チエロさんの100%玄米パン*(酵母は果物不使用な上に玄米からというツワモノ)
*(原材料)無農薬玄米(京都伏見 ミノニシキ)ブラックソルト 天然水 玄米クリーム(グレインクリーム)玄米クリーム酵母(小麦 砂糖 玉子 バター 油脂不使用)grtenfree
イルチエロ 京都府

冷凍保存していたこちらを土鍋で蒸してからいただきます。

右上のは自家製ナッツミルク・キャロブパウダー・玄米塩麹の飲み物
このときのナツミルクは濃度濃いめにしてあります。
万能♡自家製ナッツミルク

シナモン・ジンジャーのスパイスを入れてます
タンパク質には消化を助けるものをプラスします

ジャムはこの日でなくなりましたー
また来年♡

みんなこのジャムに夢中になてくれましたー♡