第二子トイレ事情

ご覧くださいませ、、、、

ドコにイルでしょう?w

こんなふうに育てちゃってますYO-!

トイレとかオマルとかって何?
っていう世界にしちゃってますYO-!

言い訳ですが、朝ドタバタ家に帰ってきてもドタバタ家事たち(食事・風呂・モロモロ)で排泄コミュニケーションってなんだっけか?というかんじになってるのに、家にいるときもほぼスッポンポンでうんちやらオシッコやらオマル以外のところでで気持ちよさそうに排泄されてる1歳11ヶ月目の第二子タカオ
*数回はオマルに勝手に座ってきちんとやっているのだが

第一子が
「お母ちゃん、タカオがうんちしたよー」
など、いつも教えてくれたり(感謝)、

中高からの友人が「犬!」と私を呼んだほど優れている私の嗅覚で感知したりw
(掃除はこんなかんじBlog:我が家の布オシメ・おむつなし育児事情ナウ)

「家と山などはちがうのよー」
「チーチはおまるよー」
「チーチはどこー?座ってみてー」
(オマル指差し、座りにいって、3秒後くらいに離れる第二子)

実は1歳まではトイレに連れて行って、お股広げてさせて「チーチ、チーチ」と言うとオシッコしてくれてたり、
お山でも、山道から外れたところでそうやるとしてくれて、布オシメ(大勢の人がいる高い山では布オシメ使用)を濡らさない日もあったのだが、

↑のこと最近はかなり怠けてました(〃’∇’〃)ゝテヘ♫、
トイレトレーニングに対しての優先順位が下がったんだと思います(∩。∩;)ゞ

現状はこんなかんじ
いつも山や川など自然の中にいるのでほぼスッポンポン
たまにのおでかけ(町中、公共施設、公園、車内)では布おむつ
旅行時と夜は紙おむつ(seventhgeneration使用)

でもでもね、
お山で、当人が眠くなったり、疲れたりで抱っこ紐に入れてあげてる時(生後3ヶ月から常に前向き抱っこ)にオシッコされるのがとても嫌だった(スッポンポンのときがほとんど)私は
「タカオ!ダッコではチーチはアチャ(だめ)ね!ダメよ!ダッコ、チーチダメ!アチャ!」
「チーチは下ね、ココね(山道の脇)教えてね!」
と指差しと加えながら何度か言ったら
「ハーイ」
と言われ、半信半疑でしたが、思いが伝わったのか、
毎回
「チーチしたーい」
とか
「うんちーーーー」
とか
「ウガー!!」w
とかもがかれて

下ろすと、自らで山道の脇の茂みに行って上手に立ちションしたり、
ウンチはどこでしていいか目でサインを送ってきますので、ココでしてーと、片付けやすいところを指差すと、そこに行ってします

これには助かってます
「もう母さんこれだけで満足よ」
と思っていたある時、

トイレに座って用を足してる私にタカオがオマルの中桶(排泄物が溜まるところ)を持ってきました
ママゴトとか宅急便ごっことかだと思った私が
「あら~外しちゃったのね-」
なんて優雅に言ったその時、
尿が入ってる!
びっくりした私は
「え!!すごい!!」
「あ!ありがとう!!欲しかったの!(?)」
とかなんとか言って、中桶を即座に奪って(コラコラ)、
トイレに流しました
(ばらまかれたらどうしようと思った(コラコラ))

オマル本体のところに急いで行ってみると、漏れたり、垂らしてる様子はなく、

改めて褒めざるおえませんでした
(トイレまでは上り階段が五段くらい有るのにこぼさず登ってきた)

それからというもの、

勝手に座ってる回数も増え、
眠かったり、遊びに夢中になってたりのときに垂れ流しちゃってます

私が居るときは「チーチしたい」と言って座ってしてます

そしてその日の夜、

第一子が寝る直前にトイレに行くのだけど、
それをダッシュで追いかけるタカオ

紙オシメを自分でペリペリ外して脱ぎ、

大股広げて洋式トイレでオシッコしてました。。。

次の日も、物陰があって、なにかと思ってトイレに入って見たら、、、

(画:楳図かずお「洗礼」より)

座ってる!

しかもチーチだしてる!

今でも踏み台使って頑張って登ってやってます

ウンチはオマルよりトイレがいいらしくて
トイレまで手で引っ張られたりします

補助便座を置いてあげたら、ウンチ時はコレが楽だと認識されたみたいで、そういう時は置くように求めます(勝手に置いてたり)

私がトイレに入ったばかりの時に、ダッシュできて、「チーチしたい」と言われた時、咄嗟に指指しながら「お風呂(洗い場)でチーチいいよ」と言ったら、今でもたまーにお風呂でしてます

24時間ずっと一緒にいる第一子のお陰様様(真似)だと思いますが、
なにはともあれ、少しホッとした今日このごろです

したばかりのウンチを手で鷲掴んで、わざわざお風呂に行って、沸かしたて湯船に投げ込んで、私にドヤ顔してきたあの日のタカオがなつかしい、、、フッ

(画像元https://bokete.jp/odai/393688)

そういえば、石垣島のベテランママ氏が、
*マクロビオティックカフェ&ショップ「poco a poco」のオーナーシェフ

「子どもの膀胱タンクがゼロでも排尿しようと筋肉を動かすから、自分がトイレ行くときとか一緒に連れて行って、両足抱えたり、お股広げさせてチーチーとやるといいよー♡」

というアドバイスをくれました、
やっぱりそうなんだーと、お墨付きをもらった感じです
そして「自分がトイレに行く時連れて行く」は納得です、ついつい家にいると「やること」に走りまって、自分のことしか見えなくなってしまうから(反省)

こういったこと母子手帳に書き加えたいねーなんて盛り上がっちゃいました♡