京都に移住した大きな理由 1

それは、引き寄せられたからです♡

 

移住前、東京生まれ東京育ちの私と神奈川育ちの主人は、東京の高層マンションで楽しく暮らしてました

が、長女の出産後に、

シータの言葉が頭から離れなかったんです

『ラピュタがなぜ滅びたのか、私よくわかる。ゴンドアの谷の詩にあるもの。
「土に根を下ろし 風と共に生きよう 種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう」
どんなに恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうなロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ。』


スタジオジブリ 天空の城ラピュタより

きゃあ!土から離れてまっせー!

⬆高層マンション

鳥が飛んでるところは見えるけど(*´ω`*)

うーーん
自然のあるところで子育てしたい!

そう思い立ってから、いてもたってもいられず、主人に、

「どこでもいいから自然のあるところで子育てしよう、二人(赤ちゃん(当時は娘だけ)と私)だけでも行くくらい本気です」

といったら、

「都会育ちの俺らは、田舎初心者だし、お金も必要だよね」

と、現実的な主人

そしてたまたま転職した先が、たまたま関西の新幹線の駅近職場

「OKー!じゃあ関西で自然が多い所さがしましょー」

と、新幹線の駅で一番開発されてなさそうな(有名でないから←失礼)、米原(滋賀県)は自然が多そうで良さそうではないか♪

ということで、彦根駅の駅近マンションにすぐお引っ越しして

米原の山近くで市の方にも大協力いただきながら、毎日のように土地や物件を探す日々が。。。なかなか好みの物件や土地にありつけず半年が過ぎ、凹みかけていた時に、気分転換にたまたま京都 嵐山散歩に行く機会がありました

嵯峨 嵐山を歩いて驚いた私

京都は家が密集していて東京の下町なイメージと、勝手に思い込んでいたのですが、

美しい景色の中+山がみえる京都!
(たまにみえないときもあるヨ)

都会すぎず田舎すぎない丁度よすぎな良さ!

そして何よりも

センスが良すぎーーーーー!!!!!!!

もう、一目惚れ!!!!!

夫婦で同時に一目惚れ!!!!!

一気に大夢中に!!!!

ああ、ここだ!!!

とビビビッと来た私たちはその夜から早速ネットで目を皿にして土地検索

そうしたらすぐにビンゴな土地発見!!!!

からのーーー

Get!!!!

↑実はレアで人気な土地で争奪戦だったが、私達の担当者がやり手でした♡

からのーーー

古式な建築を取り入れてくれるビンゴな建築家さん発見!!!!

からのーーー

建築!!!!

ってなわけです

 

 

「好き!!!!」

って最強です

両思いでした

もう引き寄せられた、お呼びいただいたとしかいえません♡

四季すべてが美しく大好きなココ、紅葉が美しい今時期のお散歩も最高です

CMで有名になった近所の小倉山 二尊院

この時期に数日間ですが無料一般公開して大庭園敷地面積約(3万坪)を見せていただける平安郷

散歩中にお腹すきだしてガン泣きwww

その瞬間、空気を読み、落ち葉で静かに遊ぶ息子

たまに日の出前に出かける早朝のお散歩、凛とした空気がとても気持ちがいい!写真は近所
*実は朝8時前くらいの散歩担当の主人が出張のときに、私と子どもたちだけで行く早朝散歩、主人のお弁当作りがないから日の出前に行けるのもまたレアなんです♪

我が家のお庭での焚き火&焼き芋
京都 丹波の無農薬金時さつま芋と有機安納芋をGetしたので♡

焼けたらウッドデッキで♡

マニアが写真を取りに来てくれる、家の前の道も美しいです

よく行く一番近いこじんまりとした公園(大人足で片道徒歩20分位)では、土・日・祝日になるといつも一緒に遊んでくれるお姉ちゃんやお兄ちゃんたちがいます(平日は小学校)、娘とずっと楽しそうに遊んでくれて、私からするともはや神々にしか見えません、↓は、公園から帰りたくないとぐずる娘に、優しく「ひなちゃん一緒に帰ろう♪」と、途中まで一緒に帰ってくれる様です(彼女にとっては遠回り)
そんな日常のなかにもこの景色♡

私の大好きな常寂光寺
こじんまりとしたハイセンスなお寺で階段が多く、良い運動に

もちろん赤ちゃんも自力で階段上がります

もう、紅葉見頃終盤ですが、綺麗です

うちの近くのバス停 護法堂弁天前の護法堂弁天(無料)

自転車で池や公園などを行く際に通る道
毎回癒される、家から2-3分走ったところの好きな景色↓
今時期は、鼻奥に通る凛とした空気が気持ちよすぎます♪

(無料)雨の日はバスに乗って(乗車時間10分以内)屋根付き回廊の多い大覚寺に行きます
雨の日に歩かせるのにいいところなんです

なぜかハイハイしだす娘

赤ちゃん息子の進む速度が丁寧なので、娘は何周も走り回ったりしています、回廊の木板が裸足の足に気持ちいいです

大沢池を望む観月台(ベランダ)であえて雨を浴びたがる娘達

バス停「大覚寺」でバス待ち

ふたりとも大好きなバスに乗れて大興奮

最寄りのバス停から家までの道

曇りや雨の日は、空が真っ白なキャンバスになるので、晴れの日とはまたちがう紅葉や景色の美しさが味わえます

とくに嵯峨野はしっとりした雨の日が最高という方も多くいらっしゃいます

今時期の紅葉は息を呑む美しさですが、京都の春夏秋冬 晴雨曇雪 全て美しすぎなんです!きゃー♡
わたくし、こちらに越してきてから、発している言葉の中で、「綺麗」が一番多いと思います

これがほんとのアンチエイジング♡

子供たちに、自然の美しさはもちろん、このような美的現象のなかでも育って欲しいという思いが移住の理由の1つです♡